MARK'S

2017.09.21 Thu | PRESS RELEASE

台湾・誠品書店でマークス ポップアップコーナーが開催!

台湾のカルチャー発信地として知られる誠品書店の敦南店にて、マークスのポップアップコーナーが2017年9月15日~11月19日まで開催されています。

 

台湾の誠品書店は、書籍とファッションや食、アートの融合をした売り場づくりなどで知られる台湾を代表する書店です。セレクトされた商品群は台湾のカルチャー、ライフスタイルの発信源としても言われており、現在は香港や中国などへも出店しています。その誠品書店の一号店である敦南店の文具フロア「誠品風格文具館」で、マークスのポップアップコーナーが開催中です。

誠品書店は、台湾で最初にマークスの商品の販売を始め、15年ほど前から手帳や雑貨を取り扱っています。今回のポップアップコーナーでは、手帳&ノートブランド「EDiT(エディット)」とマスキングテープやアルバムなどの商品をコレクションした「ハロー, デコくらぶ!」をフィーチャーし、目を引く大きなディスプレイを使った壁面と撮影スポットを設置し、来店客がSNSなどでも楽しめる展開をしています。

台湾でも日本の手帳の人気が高く、「EDiT」のラインアップは毎年注目を集めています。マスキングテープや写真を使ったデコレーションも、文具・雑貨好きの女性を中心に根強い人気です。

 

■ポップアップコーナー情報
【時期】                2017年9月15日~11月19日
【場所】                台湾・台北 誠品書店 敦南店 地下2階「誠品風格文具館」