MARK'S

MARK'S STYLE TOKYO

PRODUCT

機能・品質・デザインにおいて「ジャパン・クオリティ」に根ざした、
上質で価値あるデザインギフトやライフスタイルプロダクトをご紹介します。
これらの商品は、オンライン・ストアでもお買い求めいただけます。

ユニークなワイヤレスイヤホン

ストリーミングミュージックにマッチしたニュージーランド発の「ディアイヤー」ユニークなワイヤレスイヤホン

ニュージーランドの自然にインスパイアされたミニマリスティックなデザイン

ニュージーランドの自然にインスパイアされたミニマリスティックなデザイン

手軽に使用できて、コードが絡まる煩わしさから解放してくれるワイヤレスイヤホンの人気が高まっている。イヤホンジャックを廃止したiPhone7の登場をきっかけにワイヤレスイヤホンを検討しているという人も少なくないだろう。そんななかMARK’STYLE TOKYOがレコメンドするのが「ディアイヤー」のワイヤレスイヤホンだ。「ディアイヤー」はニュージーランド発のイヤホンブランド。ブランド創業者は南半球の穏やかで自然に満ちあふれたニュージーランドで育ち、人とモノとの快適性を追求すべく、2012年に同ブランドを立ち上げた。現在は、デザイン部門をニュージーランド、エンジニア部門を香港に置き、製品企画と生産を行っている。そんな「ディアイヤー」の大きな特徴のひとつが、ニュージーランドの青い空と澄んだ空気のトーンからインスパイアされたミニマリスティックなデザインである。

低音の効いたダイナミックサウンドを楽しめる、おしゃれな実力派

低音の効いたダイナミックサウンドを楽しめる、おしゃれな実力派

今回ご紹介するワイヤレスイヤホン「BUOYANT」も、ユニークなミニマルデザインが目を引くアイテムだ。装着したときの横顔をぐっと引き立ててくれるスタイリッシュなデザインは、頑丈なアルミハウジングを採用。一見大ぶりながら、軽くてフィット感も良く、遮音性にも優れている。ワイヤレスイヤホンはその音質が気になるところだが、こちらはApt-X®対応なので、高音質サウンドを実現。バランスのとれたダイナミックサウンドが特徴で、特に低音がしっかりと鳴る印象だ。また連続再生時間は8時間、スタンバイ時間120時間なので通勤・通学中も充電切れの心配なく音楽を楽しむことができ、長時間の旅行のお供にもおすすめだ。Bluetoothによる電話通話もこのモデルの特徴のひとつ。通話用マイクつき3ボタン式のリモコンを採用している。

幅広いシーンで使える充実の機能や付属品にも注目

幅広いシーンで使える充実の機能や付属品にも注目

「BUOYANT」は、IPX4相当の防水性能を備えているのでいうまでもなく使用シーンは幅広い。3サイズの落下防止用フックチップが付属しているので、スポーツの際にも安定して装着できる。フックチップのほか、キャリングケース、シリコン製イヤチップ(3サイズ)を同梱。さらに特筆すべきは、コンプライ社製のフォームイヤチップを標準装備しているという点。コンプライ社といえば、米軍ヘリコプター乗務員必携の軍用イヤピースのメーカーとして知られる。そのイヤチップは低反発ポリウレタンフォーム製で、どんな耳穴の形にもぴたりとフィット。音漏れや騒音をシャットアウトし、イヤホンからの原音をダイレクトに耳に伝えてくれる。音楽好きの間で注目を集めるコンプライ社のイヤチップを、この機会に試してみていただきたい。また洋書のようなおしゃれなパッケージボックスも「ディアイヤー」らしいポイント。ギフトとして、音楽好きに自信を持って贈れるプロダクトでもある。

ユニークなワイヤレスイヤホン

ユニークなワイヤレスイヤホン

迫力のサウンドが楽しめるユニークなワイヤレスイヤホン。ハンズフリー通話機能、防水機能を搭載。コンプライ社製のフォームイヤチップやフックチップなど付属品も豊富